記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い記事だと思ったらクリックお願いします!

【邪神周回】背離する魔幻の血族 攻略

まるしあ

魔勇者、仲間に紛れてどこにいるか分かんねえよ!!

気が付いたら月が変わって6日も経っていましたが、いかがお過ごしでしょうか?
実は邪神周回の記事に関しては、プロには不要だし、固定の中にはだいたい何人かはプロがいるので、あまり需要ないかな~と思っていたのですが、身内で周回をしていてここを参考にしている、という嬉しい声を頂いてしまったので、今更ながら簡単に書いてみます。

■ 構成とコンセプト
我々の構成は、まも2、魔戦2、踊り、道具、占い、賢者です。

コンセプトは、今回ターンに限った話ではないですが、やはり「死なずに」「ラッシュを止められずに」倒す、になります。
不浄フィールドなので状態異常が入りやすく、闇のころもが厄介な魔勇者もHPは低いので、上記2点を気を付ければ、自ずと50秒台周回に落ち着いてくると思います。

死なずに立ち回るには、2体の敵のタゲを見ながら立ち位置を調整していく必要があります。
賢者のかわりに闇100、呪文耐性15%↑のパラを入れても、闇や呪文を仁王立ちしつつ、プレートで火力貢献もできるので、良いと思います。(呪耐はマジバリ2でマダンテ耐えをラインにしているが、高ければ高いほど色々よい)

_WdKmU1Y.jpg

■ 全体の流れ
敵プロフィールは過去記事を参考に、ということで流れを簡単に。

<開幕>
員で少し前に出て、道具が磁界
オヤジは不浄をしているので、魔勇者がジゴデインならタゲが離れて一人受け、魔光も基本一人受けだが、開幕ならマラーで回収可能

パラなしの場合、諸々のパラメータによりますが、闇 35%↑、HP595↑あたりにしておくと魔光やら通常やらでワンパンしなくなります。これが達成できるならバトステ、難しければダークタルト+玉もやむを得ないと思っています。

踊りはゴスペル、まもはスパショ&道具リンク(オヤジが他に怒ったらその人にも)などで準備

<ラッシュ前>
各種バフを入れて、クロックチャージ
DB→ビナステ、FB、プレート
踊りおたけび、占い足払いで敵を止めてラッシュ

DBはクロック後即打てるはずですが、魔勇者が闇の浄罪でデバフを消してしまわないように、AI2であることに注意して、浄罪されにくいタイミングでDBをします。
(具体的には、浄罪後、AI2直後、ジゴデインなど詠唱の長い行動に合わせて、など)

<ラッシュ後>
条件が良ければ、ガンガンいこうぜ
条件が悪ければ、レボル後ライガー、スタンリレー、スキルクラッシュ(闇のころも封じ)を徹底

dLgfTQvd.jpg

■ 安定のカギは怒りの処理と立ち位置
ラッシュを仕掛ける前の魔勇者の怒りはロストです。まもや踊り、マセンあたりが規定行動の有無を見ながら行います。

オヤジの怒りは、怒られた人がオヤジの裏側に回り込むことで、怨嗟のはどうを100%一人受けします。怒りでなくても、全体的に囲みを意識し、怨嗟や魔光などをタゲられた人がなるべく人のいない方に動くことで、死人のリスクを最小限に抑えることが大切です。

背離

■ 災禍変更の影響は?!
Ver 4.1から、災禍における物理攻撃の効果が”守備力=0”から”ダメージ1.5倍”に変わりましたね。
これに伴いツメが相対的に弱体、会心がダメージソースとなる攻撃(例.片手剣)が相対的に強化されたと思いますが、邪神においてはプレートインパクトなどのルカニ攻撃をチャートに組み込めば、今までのツメ構成で大きく変わることなく周回できる印象です。
片手バトなどの可能性を探るのも、面白いかもしれませんね。

DXManHYn.jpg

良い記事だと思ったらクリックお願いします!

コメント

No title

手越がツボって記事の中身が頭に入らない

手越ネタよく持ってくるセンス感動しましたw

ブログ更新終了?コメント返信ないのな

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。