記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い記事だと思ったらクリックお願いします!

【邪神周回】破壊と創造の神々 攻略

2016y06m08d_075708049-1.jpg

またお前かよ!

バージョン4.0最後の新ペアです。
最強ペアとの呼び声が高かったですが、要点をおさえれば普通に高速周回できるようです。

■ 構成とコンセプト
まず、今回の1獄は混沌の領域なので、敵味方全員、会心率と呪文暴走率が上がる効果があります。
会心がよく出るのできもちEです。(会心率は約50%アップという推測があります)

敵の攻撃が普通に強いので、それをいかに対策するかが安定周回のカギと思われます。
パラ入り、レン入りなどの選択肢もありますが、我々は次のようにやっています。

構成:まも2、魔戦2、道、踊、占、賢
討伐タイム:平均50秒前後

火力の出し方はマデサターンと同様で、ダブルマダンテフィニッシュを基本としつつ、なにか条件があればその前に倒せる感じです。
ただし敵の攻撃が強い分、少し崩れやすいです。

■ BOSSデータと気を付ける技
<魔幻の芸術家>
HP:101120
炎・光・闇 耐性あり

dq10_K88_05.png

念じボール…闇属性の300ダメージ×6回+最大HP減少の呪い
 →幻惑、磁界、まとまってくらう
•闇の流星…怒りタゲとその周囲に650ダメージ+感電
 →離れて一人で受け。プロ道具使いは置きリム
メラガイアー、マヒャデドス、ジゴデイン
 →一人受けを心がける。開幕メラガイアーは磁界で耐えたい
•いてつくはどう
 →怒り時はしてこない

<暴虐の悪夢>
HP:92800
風・光 大弱点

2015_12_16_2.jpg

はやぶさ斬り…単体に磁界上で2回攻撃、計600強ダメージ
 →磁界上で受ける、HPを積むか賢者の雨で耐える
煉獄火炎(炎)、凍結じごく(氷)… 前方範囲に約900ダメージ
 →レン入りでなければ、ブレス耐性を積むことになる
ギガデイン… 対象とその周囲に約700の雷ダメージ
 →離れて一人で受ける。ストフォの護り宝珠も有効
おぞましいおたけび(残HP80%以降)…残HPの9割ダメージと転び封印混乱呪いボミエ
 →ラッシュ中にこれで全員吹っ飛ばないように。ライガーで飛ばすこともできる(後述)

他、二体ともHPが減るとグラクロなど凶悪な行動をしてきますが、ラッシュで落としきることで、基本的にそれらは打たせないようにします。

■ 準備
料理は基本的にバトルステーキ。ブメ職はなるべく肉まん。
火力のベルトは雷風≧風>雷で、ドレアム担当まもは風ベルトがよいです。
踊り子は状態異常を入れるので右手は扇、左手は短剣で。

その他アクセは、HPが足りているなら氷闇の首飾りが安定のように思います。
ギガスローがワンパンとなるので、おぞおた同様にしっかり飛ばしたいところ。

kjいかり
魔幻の覇王軍と同様に、磁界でとくぎ怒りがとれます

■ 敵の攻撃をいかにしのぐか
色々なやり方がありますが、我々は次のように考えています。

・はやぶさ斬り→磁界 and/or 雨
・ブレス→体上にブレス耐性
・呪文→マジバリ2とあれば世界。積める人は積む
・念じボール→氷闇の首飾り
 (呪いは入りにくいので、火力は将軍指輪、それ以外は破呪のリング)

これだけだとやはりタゲが重なった時に死ぬので、①範囲呪文を一人で受ける、②近接タゲ技の多い暴虐のパンツに対してサンドイッチを成立させることが重要になってきます。

■ サンドイッチとは?
パンツのタゲがクワガタの裏に回り、パンツ→仲間→クワガタ→自分(タゲ)という形で挟み込むことで、パンツをエンドまで引っ張る方法です。
パンツのエンドがブレス系の場合は対象がランダムなので、運が良ければずっと引っ張り続けられる可能性もあります。
仮に道具とまもがサンドイッチの具とすれば、次のようになります。

サンドイッチ

「パンツのタゲをみる」「狙われたらクワガタの裏に逃げる」ことができればいいのですが、タゲ判の時間が十分にあるAI1(開幕除く)以外では、なかなか難しいです。
このため、サンドイッチの成立には、あらかじめ2:6の陣形を作っておくことが有効です。
極端な例として、開幕からサンドイッチを作ると次のようになります。



パンツが開幕のギガデインと、エンドの煉獄火炎しか行動できてないことが分かると思います。

■ 実際には囲みとの併用が望ましい
サンドイッチの弱点としては、以下が挙げられます。

・パンツの開幕行動が通常攻撃のとき、しばしば失敗する
サンドイッチは一度崩れてしまうと、再度成立させることが難しいばかりか、みんなで仲良くブレスをくらうだけの無意味な陣形になってしまう

このため、1ターン目の行動を遅らせてまでサンドイッチを作りに行くことはあまり割に合っておらず、我々は2ターン目からサンドイッチを積極的に狙っていくようにしています。
またサンドイッチが崩れてしまった場合はそれにこだわらず、速やかに散開する(囲みに移行する)ようにしています。

AS20170308004088_commL.jpg

■ 全体の流れ
<開幕~19:40>
まも二人で、クワガタに幻惑(スパショ、高確率)麻痺(しばり打ち、低確率)を入れます。配分はお好みですが、しばり2人だとしばしば何も入らないので、我々は1人ずつでやっています。
リンクも検討の余地がありますが(痛恨で2枚抜きされるので)、我々は道具とのリンク1本のみでやっています。
磁界&マジバリ、祈りのゴスペル&ラップ、弓星、ピオ、ストームフォース、雨などで準備をします。

<19:40~19:25>
マセン皇帝→クロックチャージから、最速DB→FB&ビーナスステップ
踊りのおたけび、占いの足払いでクワガタのスタンをとります。

<19:25~19:00>
レボルと同時にゴリライガー(最速パターンならビステ判定直後)
ただし、ラッシュ中におぞおたやギガスローがくると一気にぐだります。パンツはHP80/50/25%でモードチェンジをするので、パンツ担当まもは少しゴリライガーを遅らせることで意図的にモードチェンジを起こし、これらの行動を飛ばすことができます。(通称 遅らせライガー
不慣れPTならばここで道具がスタンショットをすれば、さらに倒し切りやすくなるでしょう。

■ 邪神周回に光を
先日、フレに「周回の記事見たよ、すごいね!あれって1234獄をぐるぐる順番に周回するの?」とのお言葉をいただきました(^_^;)A

常闇3種くらいはきっちり倒しているフレなので、邪神周回もまだまだメジャーな文化ではないことを思い知りました。邪神周回のメリットはベルトなど色々ありますが、やはり連携によってボスを高速で倒す爽快感が一番だと思います。

無理やりメジャーにする必要はないですが、戦神や鬼石のドロップ仕様などをみると、運営も明らかに邪神周回を1つのコンテンツとして考えていることは間違いないでしょう。
この記事を見て、1人でも邪神でヒャッハーする人が増えてくれたら幸いです。


良い記事だと思ったらクリックお願いします!

コメント

難しそう!
でもここまで詳しく説明してもらえると一度やってみないとって思えます( •̀∀•́)۶
ただ一緒やってくれそうな人の一部がモンハンいってるという…

今日はブラゴ周回イベントですね!
人見知りな自分は応募出来ませんでしたがレポ楽しみにしてます(*´꒳`*)

Re: タイトルなし

> 難しそう!
> でもここまで詳しく説明してもらえると一度やってみないとって思えます( •̀∀•́)۶
> ただ一緒やってくれそうな人の一部がモンハンいってるという…
>
> 今日はブラゴ周回イベントですね!
> 人見知りな自分は応募出来ませんでしたがレポ楽しみにしてます(*´꒳`*)

人見知りなんですか?w
はい、これからレポ書きます。また今度遊びに来てくださいねー

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。