記事一覧

【防衛軍】深碧の造魔兵団 攻略(後編)

gre2.jpg

私(ブラゴ)のことは嫌いになっても、ガンザンのことは嫌いにならないでください!

■ 深碧って読めましたか?
しんぺき、深緑色のことです。このフォントの色がそうです。
ドラクエって勉強になりますね~(違

とまあ、余談から入ってしまうくらいには、ブラゴは弱いです。
そのためか、高速周回勢からの人気は低い模様。
そんな人はぜひガンザンバトやってみて!ガンザン楽しいから!

■ ブラゴ攻略
耐性はマヒと、可能であれば呪文耐性を積みましょう。

HP 65~70万(ref. 攻略の虎様)
•通常攻撃…単体に500ダメージ
•れんぞくパンチ…前方範囲に0.75倍ダメージ×2
•怪光線…前方範囲に500ダメージ+マヒ
•ギラグレイド…直線状に400ダメージ
•悲痛な叫び…攻撃力と呪文威力が2段階上昇

通常、れんぞくパンチ、怪光線に乗るバイキルトを速やかに消すことが大切です。
死人が出るとしたら連続怪光線(特に開幕)だと思いますが、きせきの雨や磁界があれば余裕で耐えますし、占い構成でも的確に回復を挟むことで対処可能です。



賢者構成の動画が2ヵ月前のものしかなかったため、色々と稚拙ですが置いておきます。
きせきの雨を維持して、きせきの雨の切れ目以外は賢者が洗礼でバイキルトを消します。

■ 特攻パターンへの切り替えは可能か?
可能です。TAではなく、安定討伐を目的とした構成で、条件次第で特攻するということです。
この場合、ハンバトがペチバトに変身するとスムーズです。

条件はPT次第ですが、我々は9:40までにガジェか災禍があった場合に、特攻していました。
ガンザンAをタイガーと隼ペチで倒しておけば、リミットは2分~2分20秒程度になると思います。



この動画では、9:40の直前にまもが災禍チャージしたため、ガンザンAは無視しています。
ただし高確率でガジェをダメージチャージするという見込みの上で災禍のみ特攻をしているので、5分制限(次の戦闘まで持ち越される)には注意が必要です。

またテクニックというほどではないですが、ラッシュ直前にAペチで近づいてからキャンセルし、災禍ガジェFB愚者に乗せて不死鳥を打つあたりはTAの基本スキルなので、覚えておくとよいと思います。

特攻できるPTの火力なら、通常パターンでも3分以内にブラゴを倒してくれることが多いので、持ち替えが面倒ならバトはハンマースタートで問題ないと思います。

■ やっぱりハイエンドバトル?
今回で防衛軍の周回に関する記事は終わりになります。最近は落ち着きましたが、実装当時は敷居の低さもあって、常闇の実装時と同等以上に人の集中した優れたコンテンツだったと思います。

自分としても邪神周回をやっていて、HPが低くてすぐ倒せてしまう、もっと強くてタフな単体ボスと戦ってみたいと思っていたことはあったので、それが実現した感じもあります。

ただいかんせんボスの攻撃が単純なため、高速周回に慣れてしまうとサンドバックを叩いてるだけのような感覚に陥ることはあります。(脳筋だからかもしれません)

先日のアンケートでも、常闇の記事を読みたいという声が多かったので、噛めば噛むほど楽しくなるコンテンツはやはり常闇ということなのかもしれませんね。あ、オチはないです^^

良い記事だと思ったらクリックお願いします!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント