記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い記事だと思ったらクリックお願いします!

ダメージ必殺チャージ

NPC000350.png

肉を切らせて骨を断つ!

■ 待つのではなく、引き寄せる
もう皆さん仕事や学校は始まった頃でしょうか。
仕事始めは憂鬱ですが、そこはもう自ら「やるぞー!」とやる気を起こすしかありませんね。
ドラクエ10における必殺技も同じで、自ら引きに行く姿勢が重要です。

防衛軍に関する記述で「まも構成は運よくガジェがあれば高火力が出せ・・」というのを見かけましたが、ちょっと違和感を感じてしまいます。

必殺チャージの仕組みを理解していれば、防衛ボス討伐のラッシュ(特に1回目)にガジェを持ってくることはそれなりに高い確率で可能です。
その仕組みの最たるものが、ダメージ必殺チャージです。

■ ダメージ必殺チャージとは
知っている人も多いと思いますが、おさらいしておきましょう。

まず必殺チャージは、行動時に1%程度の確率で発生します。但し特定の職業では、基礎チャージ率が高めに設定されています。(武闘・レン・スパは2%、戦士は2.5%)

これに加えて、被ダメージを受けたときに一定の確率で必殺チャージが起こります。公式ガイド本によれば、『最大HPに比例した大ダメージを受ける程高確率でチャージする。最大HPの10%未満のダメージだと必殺チャージは絶対起こらないが、50%~60%で16%、80%以上のダメージだと90%の確率で必殺チャージする』そうです。

これを元に考えると、およそ以下のように設定されているのではないかと思われます。(赤字はガイド本に記載してあった部分なので確実)

ダメージ

ただし実際にはこれに加えて、ダメージ源の種類によって補正がかかり、実際の確率になります
例えばダークキングTAでは道具使いがわざとレーザーに当たってガジェチャージを狙いますが、我々の経験的にはおそらく約0.5倍の補正がかかっており、実際の確率は表の半分程度だと思われます。(≒レーザーをくらうと約45%の確率で必殺チャージ。これが90%のままならどんなに楽か…)

NPC000347.png

■ ボスの先制攻撃をわざとくらってガジェを引く
さて、防衛軍のボスは、一番最初にボスに近づいたプレイヤーを狙う性質があります。(獣なら地烈スプラッシュ、マシンなら一刀両断、エレメンなら怪光線)
これらはどれも大ダメージをくらう技(特にマシン以外はバイキもあるので)ですが、HPリンクがあれば死ぬことはありません。

まず最初にボスに入れたい攻撃はなんでしょうか?
そう、状態異常を入りやすくなるDBです。これを入れておけば、続くFBやジゴスパ(雷低下)、ダークネス(光低下)がほぼ必中になります。
加えて我々の経験によると、防衛軍のボスは、ダメージチャージの補正がかなり1に近いようです。
つまり、ボスとの交戦時は道具がDBをしながら突っ込んでいく形にすれば、最初にDBを入れることができ、かつ90%の確率でガジェをチャージすることができます。

さらに欲張って、道具が2人同時に突っ込む形にしてみたらどうでしょう?2人のどちらもガジェをチャージしない確率は、わずか1%になりますね。
これでもガジェチャージは運だと言えるのでしょうか?

(例) 獣牙軍団の場合
我々のやっているボーガとの衝突をシェーマにしてみます。
まず、ブメ道具が右方向からDBをしながら突っ込みます。スプラを一緒に被弾するため、ヤリ道具も少し後ろから一緒に突っ込みます。DBをしながら、スプラをくらってガジェをチャージします。

 必殺1

少し遅れて、ゴールドフィンガーと鉄甲斬をしながらまもが突撃します。
この二人のまもはスプラをくらわないよう、道具と逆側(左方向)からいきます。ただし2行動目は道具もろとも被弾する可能性が高いので、道具とリンクしていないまも2人が行く必要があります
もしヤリ道具の方がガジェをチャージしたならば、ブメ道具はレボルになります。

 必殺2

私は不慣れなパーティがボスとの交戦時に崩れてしまう原因のほとんどは、HPリンクを使いこなせていないことにあると思っています。

バイキを解除するまでの最初の2行動はもちろんのこと、それ以降も、極力リンク相手と一緒に範囲攻撃を被弾しないために、リンク相手と逆側に位置取ります
例えばメイヴのまも構成では、どろはきを一緒に被弾しないために占賢は必ず自分のリンクしているまもが右にいるなら左に、左にいるなら右にいるのが基本ポジションとなるのですが、そういう経験を経ず何となくまも構成をやってしまうと、リンク相手と同時被弾で心中してしまいます0(:3 )〜

ボーガと衝突時の参考動画をのせておきます。



道具がDBをしながら、ガジェをチャージできているのが分かると思います。
AI2のあと8人で取り囲んで、第1ラッシュ開始です。

余談ですが、賢者構成であれば雨があるのでボーガのAI2のあとで回復でも間に合いますが、占い構成であれば動画のようにAI1とAI2の間に1ドリンク、AI2の後にもう1ドリンクを挟む必要があります。
これができるパーティなら、愚者のある占い構成の方がダメージを出しやすくなります。

■ 必殺リセットと討伐周回
実は必殺技やチャンスとくぎは1度使うと、5分間は行動チャージおよびダメージチャージしなくなる(この制限は次の戦闘まで持ち越される)という性質があります。
このため、常闇TAでは道具やまもが自殺をして、1戦闘中に何度もガジェや災禍を使おうとします。(一度死亡すれば制限は解除されるため)

討伐周回の平均タイムが仮に3分台とすれば、戦闘の合間の時間を考慮しても、ガジェを敷いた道具が次の戦闘でダメージチャージを利用することは基本的に出来ません。
そのための、道具2なのです。

2人いれば、理想的には交互にガジェを使っていけば、毎戦闘でダメージチャージが期待できます。
もちろん、必殺チャージには他に開幕チャージ(悪霊の仮面で12%)、宝珠(Lv6で行動時2.6%)、装備(ヴァンガードで行動時1%)があり、これらによるチャージは5分間制限の対象外です。

よって制限中であっても、ボスとの交戦までの間にガジェをチャージできる可能性はそれなりにあるし、ガジェがなくても3分討伐は可能なので、最終的にガジェを使うかどうかは道具使いの判断に委ねることになります。(終盤にチャージしたガジェは、温存で良いことが多いでしょう)

wmplayer 2018-01-06 04-04-06-437

wmplayer 2018-01-06 04-04-09-760

■ 道具の盾は何を持つべきか?
初歩的な内容が過ぎたので、最後にちょっとだけ議論になりそうな話。

一般的にはもちろん、盾の盾ガード率が高いほど安定に寄与するでしょうし、ボスに突っ込む直前にアイギスを使っておけば崩れるリスクも減らせるでしょう。
しかし盾ガードが発動してしまったら、ダメージチャージを狙うことが出来なくなります。

このため、あえてガード率の低いVロンの盾や拳闘士の盾などを装備した上で、アイギスをかけて突入する工夫をしている人たちもいるようです。

787ee87f.jpg

うちの道具使いにいたっては、盾を外して討伐周回をしています。何が正解というわけでもないでしょうが、そういうところまで考えてやると楽しいですね、というお話でした。


#1

#2

#3

#4

良い記事だと思ったらクリックお願いします!

コメント

No title

>AI1とAI2の間に1ドリンク、AI2の後にもう1ドリンクを挟む
AIってなんですか?愛の事ですか?

25歳OL

Re: No title

> >AI1とAI2の間に1ドリンク、AI2の後にもう1ドリンクを挟む
> AIってなんですか?愛の事ですか?
>
> 25歳OL

Artificial Intelligence(人工知能)の略で、「AI2回目の行動」のことをよくAI2と言いますね。
って、あなた絶対知ってるw

専属芸人さん来た(*´艸`*)
芸人さん名前出ちゃってますね、覚えました!ファンです!

今回もすごく勉強になりました。
いつもありがとー♪

Re: タイトルなし

> 専属芸人さん来た(*´艸`*)
> 芸人さん名前出ちゃってますね、覚えました!ファンです!
>
> 今回もすごく勉強になりました。
> いつもありがとー♪

コメントありがとうございます。
ファンができて芸人も喜んでると思います!

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。